開始日付
2017/07/15
終了日付
2017/07/16

日本アクセス研究会実技研修会
第6回バスキュラーアクセス・PDアクセス実技研修のお知らせ


日 時:平成29年7月15日(土)13:00 ~ 7月16日(日)13:00
募集期間:平成29年4月17日~ 定員になり次第締め切ります。
以下の要綱に従って申し込みください。

*********************************
日本アクセス研究会では平成28年度も、バスキュラーアクセスおよびペリトネアルアクセスの実技を主体とした研修会を行います。下記の要綱で行いますので奮ってご応募ください。

第6回日本アクセス研究会研修会募集要項
(※詳細はHP http://jsda.net/index.php をご確認ください)
1. 趣旨

透析アクセスに関する知識・技術の習得や向上をめざし、理論的かつ実践的な研修を行う。
2. 対象者
1)  本研究会(正、施設)会員あるいは研修時会員である医師。
2)  募集定員20名(定員になり次第締め切らせていただきます)
3)  原則として1施設1名、かつ先着順。(応相談)
4)  糸結び、ガウンテクニック等の基礎的手技は習得していることを前提とする。
3. 研修内容
ビデオを使った手術手技の事前学習。VA/PAに関する座学。
腹膜アクセス、バスキュラーアクセスハイブリッドシミュレーターを使った実習など。
4. 日時
平成29年7月15日(土)13:00 ~ 7月16日(日)13:00(詳細未)
5. 開催場所
テルモメディカルプラネックス
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口1500  TEL: 0465-81-4111
※JR東海道本線 二宮駅 北口にマイクロバスを準備予定
6. 参加費 
20,000円。交通費、宿泊費:自己負担。宿泊は近くのホテルを予約し、バスで移動。
宿泊は研修会申込時に受け付け予定。
7. 申し込み等
申し込み先:日本アクセス研究会 
〒730-8655 広島市中央区中島町3-30 
(特医)あかね会土谷総合病院内 
メール: office@jsda.net
TEL:082-243-9191  FAX:082-241-1865 
学会HPより申し込み用紙をダウンロードしメールにて申込ください。なお申し込み順に登録いたします。参加定員になり次第、HP上でも提示し募集終了とさせていただきます。
8. 研修修了証について
研修会の参加者へ参加証明書と修了証の発行を行う。
9. JSDA研修委員会
委員長 久木田和丘、副委員長 深澤瑞也

 

検索
  • rss1
  • rss2