学会について

The Japanese Society for Dialysis Therapy

日本透析医学会は、腎不全および透析医学の学術・研究を推進させ、社会に貢献します。

平成27(2015)年度 学会賞(木本賞)・奨励賞

平成27(2015)年度
【学会賞(木本賞)】
喜多村 真治 (岡山大学病院 腎臓・糖尿病・内分泌内科)
The selection of peritoneal mesothelial cells is important for cell therapy to prevent peritoneal fibrosis.

掲載号:Tissue Engineering Part A. 2014;20(3-4):529-539

望月 隆弘 (亀田総合病院 腎センター)
血液透析患者の貧血治療における最少至適フェリチン値とrHuEPO
反応性の検討:EPOCH Study.

掲載号:透析会誌2014;47 (7):313-321

【奨励賞】
菊地 勘 (下落合クリニック)
Multicenter Study of Pegylated Interferon α-2a Monotherapy for Hepatitis C Virus-Infected Patients on Hemodialysis: REACH Study

掲載号:Therapeutic Apheresis and Dialysis. 2014; 18(6):603–611