専門医制度

The Japanese Society for Dialysis Therapy

専門医制度に関する申請要項や申請書様式、取得のための学術集会などをまとめています。   

【重要】専門医制度規則施行細則 一部改正のお知らせ

会 告
平成29年12月1日

一般社団法人日本透析医学会      
理 事 長 中元 秀友
専門医制度委員会委員長 岡田 一義
専門医認定小委員会委員長 藤元 昭一


専門医制度規則施行細則 一部改正のお知らせ


 平成29年12月1日開催の理事会で、専門医制度規則施行細則(別表含む)の一部改正が承認されましたのでお知らせいたします。
 専門医制度規則施行細則第8条および別表は、指導医の更新申請に重要な改正となりますので、ご注意ください。
 なお、本改正事項は平成30年4月1日より施行します。
 

◎専門医制度規則施行細則 第8条
指導医を更新申請する者は,当該認定期間5年間のうち,別表に掲げる50単位を取得していること.
2  上記単位には本学会年次学術集会参加2回以上
3  指導医認定期間5年間のうちセルフトレーニング問題を1回以上正答すること.

◎専門医制度規則施行細則 別表
            単位 申請条件
指導医 更新   50   本学会年次学術集会2回以上
指導医認定期間5年間のうちセルフトレーニング問題を1回以上正答すること.(*7)

注 *7:指導医更新期間のセルフトレーニング問題1回以上正答は、専門医更新期間中のセルフトレーニング問題を1回以上正答すれば兼ねることができる.