日本透析医会研修セミナー 透析医療におけるCurrent Topics 2019(熊本開催)

終日
 
日付
2019-11-03 00:00:00

日本透析医会研修セミナー
透析医療におけるCurrent Topics 2019(熊本開催)

「透析医療は‥此処まで来て‥何を抱えて‥何処を目指すのか」


【開催日】 令和元年11月3日(日) 9:00~15:10
【会 場】 ホテル日航熊本(熊本市)
【会 長】 秋澤忠男(昭和大学医学部内科学講座腎臓内科学部門)
【研修委員長】 鈴木正司(信楽園あかつか診療所)
【参加費】 2,000円
【定 員】 300名
  ※定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください。
  ・日本透析医会ホームページからの事前参加申込制となります。
   申込受付開始日:令和元年9月2日(月)予定
  ・日本透析医会会員以外の方もご参加いただけます。
【単位取得】
  ・一般社団法人日本透析医学会の専門医制度(3単位)
  ・6学会合同認定「慢性腎臓病療養指導看護師」の受験資格ポイント(6ポイント)
  ・透析療法合同専門委員会「透析技術認定士」認定更新点数(5点)

<プログラム>
 透析装置の進歩と課題
   【演者】山下芳久(埼玉医科大学保健医療学部臨床工学科)
 透析症例の冠動脈疾患―非透析例との相違―
   【演者】伊苅裕二(東海大学医学部内科学系循環器内科学)
 透析患者における亜鉛と銅の役割
   【演者】永野伸郎(日高病院腎臓病治療センター)
 透析医療と診療看護師制度(認定制度との関係)
   【演者】佐藤久光(増子記念病院)
 透析医療と災害―熊本地震の経験から―
   【演者】久木山厚子(宇土中央クリニック)

 《ランチョンセミナー》共催:中外製薬株式会社
 末期腎不全患者に対する治療展望―透析・移植からiPS細胞へ―
   【演者】西中村隆一(熊本大学発生医学研究所)

【問い合わせ先】    
公益社団法人日本透析医会 事務局
〒101-0041  東京都千代田区神田須田町1‐15‐2  淡路建物ビル2階
TEL:03‐3255‐6471  FAX:03‐3255‐6474
E-mail:info@touseki-ikai.or.jp