令和2年度(公財)日本腎臓財団 公募助成のご案内


令和2年度(公財)日本腎臓財団 公募助成のご案内

【目的】
当財団は、腎臓に関する研究と腎不全医療の発展を支援し、腎疾患の予防、腎疾患患者さんのQOLの向上を図り、ひいては国民の健康に寄与することを目的としています。
この目的に沿うと期待される腎臓学研究者、腎不全医療関係者に対して下記の研究助成を行っています。
 
          CKD(慢性腎臓病)病態研究助成
(名称を「腎不全病態研究助成」から「CKD(慢性腎臓病)病態研究助成」に変更しました。)
応募資格   a.国内の医療機関、大学または研究機関に属する研究者 
 b.身分、年齢、経歴は問いません。
応募要件
 a.「腎性貧血に関する研究」及び「腎性骨症に関する研究」 
 b.上記研究における「基礎的研究」及び「臨床的研究」
 c.大学以外の医療機関(病院・クリニック)に所属する先生方からの応募を奨励します。
 d.申請書には所属長の署名捺印を必要とします。
 e.以下の研究を行う際は、それぞれ該当する委員会の承認が必要です。
   ①倫理規定に抵触する研究    倫理委員会の承認
   ②動物実験を行う研究    動物実験管理委員会等の承認
 f.本研究課題に関連して、他の研究助成金を受けていない場合に限ります(申請中を除く)。
 g.同一の診療科からの応募は原則として1件のみとします。
 h.以前に応募または助成を受けた方が再度応募することも可としますが、前回応募時の研究との相違点を申請書に明記して下さい。
対象件数  30件~40件
選考  CKD(慢性腎臓病)病態研究助成選考委員の厳正なる審査により決定します。
応募期間  令和2年4月1日~令和2年6月末日(必着)
応募方法  ホームページより所定の申請書をダウンロードして下さい。
 必要事項を記入後、必要箇所に署名捺印し、指定の メールアドレス宛にお送り下さい。
 (詳細はホームページでご確認下さい。)
助成対象者
の公表
 本件の助成に関して、財団の公募助成関係についての情報に限って公開します。
 氏名・所属・対象研究タイトル・・財団HP、雑誌「腎臓」「腎不全を生きる」
 研究サマリー・・財団HP
助成金の交付  令和2年12月頃(予定)
研究期間  令和2年12月1日~令和4年3月31日
報告書・成果報告の提出  報告書・成果報告を令和4年5月末日までに提出して下さい。
Grant No.の
設定
 助成金交付時にGrant No.を設定しますので、助成該当研究を発表する折には必ず明記して下さい。
雑誌への掲載  原著論文を公的な雑誌へ投稿して下さい。
注意事項  倫理委員会及び動物実験管理委員会等の承認は、令和2年9月末日までに行って下さい。
 期日までに承認通知書をご提出いただけない場合は、選考対象外となります。


【公募助成についての問合せ先】
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-2-7 いちご九段三丁目ビル5階
(公財)日本腎臓財団  公募助成係
TEL:03-6910-0588    FAX:03-6910-0589

※詳細はホームページでご確認下さい。 
URL http://www.jinzouzaidan.or.jp/  ( 助成事業 → 公募助成 )