【重要】ゴア バイアバーン ステントグラフト使用に際してのお知らせ

令和3年2月26日


一般社団法人日本透析医学会
       専 門 医 各位
一般社団法人日本透析医学会
理事長 中 元 秀 友

人工血管内シャントの静脈側吻合部における狭窄又は閉塞に対する
ゴア バイアバーン ステントグラフト使用に際してのご注意

 本学会事務局のお知らせ欄で2020年5月22日及び2020年6月17日に掲載し注意 喚起してまいりました、ゴア社製バイアバーンの上市が本年4月以降に順次行われるとの連絡がゴア社よりございました。
 本製品の使用には適正使用指針に記載、対象患者指針、施設体制の基準、術者要件(本学会の専門医かつPTA100例の経験かつゴア社が施行する講習会終了証)が必須となります。
 PAT100例の経験につきましては、参考に下記に「JSDT専門医で新規にゴアバイアバンを使用するにあたりPTA症例100例の登録される先生方へ」の提出フォームを作成いたしましたのでご利用願います。
 つきましては、使用をご希望で適正使用指針に準ずる会員におかれましては添付のワークショップのご案内を確認の上、ご自身でご準備を願います。
 なお本件への問い合わせはゴア社へお願いいたします。本学会へ問い合わせ頂きま しても対処しかねますので、ご注意をお願いいたします。


バイアバーン人工血管内シャント適応におけるワークショップのご案内.docx

PTA100例の提示フォーム(参考).xlsx