【重要】無床診療所での抗体カクテル療法の使用について

日本透析医学会
    会 員 各位

無床診療所での抗体カクテル療法の使用について

 厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部から、都道府県等の衛生主管部(局)宛に、中和抗体薬「カシリビマブおよびイムデビマブ」(以下ロナプリーブ)が、無床診療所でも投与可能となった事務連絡が発出されたことに伴い、日本透析医会・日本透析医学会・日本腎臓学会 新型コロナウイルス感染対策合同委員会から周知がありましたのでご確認下さい。

   令和3年10月1日

「無床診療所での抗体カクテル療法の使用について」.pdf
 
一般社団法人 日本透析医学会 
理事長 武 本 佳 昭
感染対策委員長 竜 崎 崇 和