学会について

The Japanese Society for Dialysis Therapy

日本透析医学会は、腎不全および透析医学の学術・研究を推進させ、社会に貢献します。

日本透析医学会雑誌:自己申告による利益相反(COI)報告書の提出について

日本透析医学会雑誌(投稿論文):自己申告による利益相反(COI)報告書-様式2-の提出について 


投稿規程の改正にともない,論文の著者(共著者含む全著者)には利益相反に関する報告書をご提出いただくことが必須となりました.
論文をご投稿の際には,利益相反(COI)に関する報告書(様式2)を下記よりダウンロードのうえご記入,ご捺印いただき,郵送にてお送りください. 
(※論文のご投稿以外のCOI報告書はこちらから)

 様式2:日本透析医学会雑誌:自己申告による利益相反(COI)報告書.docx     
(ご署名欄は直筆でお願い致します.)


〈COI報告書送付先〉
〒113-0033 東京都文京区本郷2-38-21 アラミドビル2F
一般社団法人 日本透析医学会 編集委員会 宛

※必ず封筒に「利益相反に関する報告書在中」とご記入の上、「親展」でお送りください. また,封筒には必ず著者(差出人)のお名前を明記してください. 


ご不明な点については,学会事務局( tosekiigakkai@jsdt.or.jp )までお問い合わせください.